年間活動計画・活動報告

スマホ相談室、始まる! ~つじやまサロン、開催中~
今年も「スマホ、なんでも相談室」が始まりました!今年からの参加者が3名も加わり、楽しくおしゃべりしながらスキルアップ! 参加者全員にテキスト『超初心者のためのスマホ完全ガイド』(1300円)も進呈し、昨年に続き戸塚定時制高校の生徒さんも助っ人として来てくれて、ますますパワーアップ!ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

113名の皆様、防災訓練参加ありがとうございました!
3月10日(日)午前中に開催された訓練には113名の方が出席。 町内会長から、新しい防災の考え方「自宅で避難」等を1時間ほど共有した後に質疑応答を行い、町内の2箇所の消火栓設置場所に集まり消火栓やホースの扱い方について、消防団の方から説明を伺い実際に操作しました。 参加した方からは「能登半島地震などの被災状況を見るにつけ、他人事とは思えない。日ごろから町内でのコミュニケーションを深めて、いざという時に助け合えるようにしておきたい」といった声が聞かれました。

盆踊り大会、楽しかったですね!のべ約500名が参加し、動画も完成!
8月4(金)・5日(土)は6町内会連合の盆踊り大会が開催されました。4年ぶりということもあり、のべ約500名弱の方が集まり大盛況でした。こどもたちにはお菓子を配り、2日目には仕掛け花火を楽しみました。 デジタル部制作の動画も完成しましたので、ぜひ、ご覧ください。

80名の皆様、防災訓練クイズラリーにご参加ありがとうございました!
2023年3月12日(日)の午前中、コロナ禍によって3年間実施できなかった防災訓練を実施しました。 今回は東町内の防災関連の場所を楽しくまわれるクイズラリー形式なので、大人からこどもまで約80名の方に参加いただきました。 受付となった「いっとき避難場所」(山田さん宅前)で渡される町内地図を手に、消火栓やホース(上條さん宅前)、町内近辺のハザードマップを確認したり、防災倉庫の中に入ったりしながら、街山八幡社にゴール!

137名の皆様、祭礼へのご参加、お疲れさまでした!
9月17日(土)に準備し翌18日(日)に催行した祭礼は、台風14号のはぐれ雲が時折雷雨をもたらす中、何とか事故なく無事に終了することができました。 参加合計人数は137名。行政のガイドラインに沿ったコロナ対策を準備し、全員協力で作りあげる祭礼として新旧の町内の人達の交流が深まる機会になりました。 本当に3年ぶりとなる神輿巡行には、多くの方がご自宅から出て笑顔で見守ってくださっているのが印象的な一方、初めて御神輿を担ぐ方も少なくなく、「肩、いてぇー」とか「ビールがうまい!」といったお声が。

【お願い】子供会・ひよこの会への登録について
谷矢部東町内会では、異年齢交流を通して思いやりやコミュニケーション力を養うことと子供の健やかな成長を地域全体で支えていくことを目的に、子供会(小学生対象)・ひよこの会(未就学児対象)を設け、様々な催しを開催しています。こうした各種イベントの情報を確実にお知らせするために、該当するお子様のいらっしゃるご家庭におかれましては連絡先等の登録・提出をお願いいたします。既に子供会・ひよこの会会員の方も確認のために登録・提出をお願いします。

2021年11月 「秋の芸術祭」を開催!
少しでも住民間の懇親を図ることをめざし、2020年の「戸塚七福神めぐり」に続き、2021年は「秋の芸術祭」を開催しました。良く晴れた11月28日(日)午前10時から午後4時まで、街山八幡社境内の青少年会館に町内の芸術家27名の力作39点が展示され、77名という多くの方が観覧に訪れました。